« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年3月

持っているか持っていないか

ここ一番の勝負に弱い私はICHIROのようにはなれません。

ICCの決勝戦なんかで、そのままでいいのにちょっとフォメをいじってみちゃったり、緊張すると余計な事ばっかりしてしまいます。強いかもしれないけどどうもワンパターンがつまらなくなってしまうのでやってしまうのですね・・・。ゲーム中どうも本来の動きをしないとき、選手交代ひとつで試合の流れがガラっと変わったりしますよね?基本選手交代が不得手な私はこれに失敗してばっかりです。DF疲れてるからかえればいいのにFWいれちゃったり元気な中盤下げちゃったり・・・がっかりなことばっかりすると選手ががっかりするらしく、怒涛の反撃をくらいますww

今日は久しぶりにホームであるヒュケにお邪魔しましたら、なかなかの盛況ぶりでした。子供は春休みですし、時間的にも混む時間ではありましたが。ゴール、アシストランキングは結構な数字が並んでいました。これからもっと上がっていくのでしょうねww

タイミングがよかったのでCTに出場、ヒュケの主ブヒさんとのFINALを制しこっそりタイトルをいただいて今日は家路につきましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBC

少し気が抜けると更新がおろそかになるFLYです。

昨日の日本VSキューバは見事に日本が勝ちましたね。今回キューバは残念ながら投手陣がぴりっとしませんでしたね。本来なら2連勝などそうやすやすとさせてくれるチームではないですからね。

さて、WBCのあとはWCCFですね。近頃は当初にくらべ押さえ気味で蹴っておりますが、得点狙いはなんとなく作業じみているので今はいろいろなKPをためしております。お気に入りのひとつは「バランサーポジショニング」。パス主体の攻撃で、DFは比較的待ち構えて守備をする戦術です。変につっこんでいくことはなく、どっしり構えて守備をしてくれるので大量失点することはすくないですね。これにサイド偏重の攻撃をしかければどんなカードでもそこそこの成績を残せます。

しかし、0102のマニエロさんを使ってみたのですが、やっぱりそこそこ数値は欲しい気がしましたww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急がば回れ

プレス連打!DFびゅーん!スカ!?

こんなこと繰り返しているこの頃です。補正という言葉をたびたび耳にしますが、これを言い出すときりがないので違う視点から考えてみることにしてみました。序盤のうちは面白いように決まっていた得点パターンが、タイトルを重ねていくうちに急に決まりづらくなったりします。これは逆にどんどん動きがよくなってきている、と考えることはできないでしょうか?それにあわせたカード配置をすれば一段階上の戦いができる気がします。センタリングマシーンを作ってゴールを量産する選手を作るとなると、少し勝手は違いますが、似たように動きにあわせたカード配置が必要になってくる気がします。ただ単純にサイドを突破するのではなくワンクッションおいてみたり、KPを工夫してみたり、やれることはいろいろある気がします。今回のはバージョンでは前回よりもKPの特徴がしっかりでていると思います。最近はKPを何にするかから考えてチームを作ったりしています。チーム考えてる時が一番楽しい気がするなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »